• トップ >
  • >
  • 通所・訪問介護重なり拡大 広島県、接触者を広く検査

トピックス

通所・訪問介護重なり拡大 広島県、接触者を広く検査

2020/4/13 23:16

 三次市の「デイサービスセンター水明園」などで発生したクラスター(感染者集団)は、どのように広がったのか。広島県が最初の感染者を確認してから12日までの5日間で計29人の感染が分かった。県は感染者の行動を基に接触者を広く検査し、封じ込めを目指す。
(ここまで 123文字/記事全文 652文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事