• トップ >
  • >
  • テレワーク、安全に進めるには 広島県警アドバイザー、相原・広島大副学長に聞く

トピックス

テレワーク、安全に進めるには 広島県警アドバイザー、相原・広島大副学長に聞く

2020/4/17 16:25

広島大副学長の相原玲二教授

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、在宅でのテレワークが進み、インターネットを活用したビデオ会議や会員制交流サイト(SNS)の利用が急速に広がっている。その一方で浮上するのが情報流出などのリスクやセキュリティーの課題だ。広島県警のサイバー犯罪対策テクニカルアドバイザーを務める広島大副学長の相原玲二教授(情報工学)にビデオ会議で注意点などを聞いた。
(ここまで 175文字/記事全文 1356文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事