地域ニュース

ネットで猫カフェ 山口・阿知須の「てしま旅館」配信

2020/4/17
猫庭で試しにVR動画を撮影する手島さん(右)と姫萌さん

猫庭で試しにVR動画を撮影する手島さん(右)と姫萌さん

 山口市阿知須で猫の保護活動に取り組む「てしま旅館」がインターネット上で猫と触れ合える感覚を味わえる仮想現実(VR)の動画を配信している。新型コロナウイルスの影響で外出自粛が呼び掛けられる中、「猫カフェに行った気分で癒やされてほしい」としている。

 旅館には番頭の手島英樹さん(43)の次女姫萌(ひめも)さん(12)が館長を務める「猫庭」があり、旅館で保護する約20匹の猫がガラス張りのコンテナ内で暮らしている。

 「猫庭カフェ」と題したライブ動画は猫庭に360度撮影できるカメラを置き、毎日午後9時から動画配信サイト「ユーチューブ」で配信。VR用のゴーグルで見ると自分の周りに猫が集まり、猫カフェにいる気分が味わえる。

 ライブ配信中はチャットに参加でき、ネットを通じ餌を100円で購入すると姫萌さんたちが与える。その場で猫が食べる様子を臨場感たっぷりに見られる。

 「猫と触れ合える旅館」で知られる同館は新型コロナの影響で3月の宿泊客が例年の3割減となり、緊急事態宣言が出されている5月6日まで休館する。週1回の猫の譲渡会も中止した。姫萌さんは「ライブ配信を見てみんなに笑顔になってほしい。猫を引き取りたいと思ってもらえる人が増えれば」と期待。手島さんは「世の中に閉塞(へいそく)感が広がっている。都市の人にもアミューズメントとして楽しんでもらいたい」と話す。

 配信期間も5月6日までの予定。(原未緒) 

 関連記事「飲食店応援・未来チケット 広島近郊の有志発案、発行1枚2000円」

 関連記事「飲食店を情報発信で応援 山口市、特設HPに持ち帰りなど」

 関連記事「料理持ち帰りFB発信 新型コロナ、尾道の飲食店タッグ」

 関連記事「コイン通りの支援募る 広島・佐伯区の酒店企画、寄付返礼に商品券や地酒」


この記事の写真

  • 猫がじゃれたり、餌を食べたりする様子が楽しめるVR動画

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

  • 広島県教委、県立9校の寮閉鎖決定

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて一斉に臨時休校している広島の県立学校で、県教委が県内外の生徒を受け入れる寮の閉鎖を決めたことが17日、分かった。共同生活によるクラスター(感染者集団)の発生を防ぐ...

  • バラの魅力を福山各地で 24年世界会議で「エキスポ」

     福山市で2024年に開かれる世界バラ会議福山大会について、市などでつくる準備委員会が基本計画を策定した。会期は5月19〜25日の7日間。バラの魅力を伝える企画や会議参加者との交流行事をまとめて「ロー...

  • 鞆でも大林監督追悼 HPに書/SNSで動画

     尾道市出身の映画監督大林宣彦さんが亡くなったのを受け、遺作となった「海辺の映画館―キネマの玉手箱」のロケが行われた福山市鞆町でも追悼の動きが広がっている。自筆の書を公開したり、会員制交流サイト(SN...

  • 民泊困惑、修学旅行で相次ぐ延期 新型コロナ、江田島で再開見通せず

     新型コロナウイルスの感染拡大が、江田島市での民泊型修学旅行の受け入れに影響を与えている。市は4〜6月の受け入れを見合わせ、学校側からも延期や中止の連絡が相次ぐ。市は秋以降の実施を目指すが、感染終息の...

  • 海自の3艦艇、呉基地に入港 今後の計画立たず

     日本近海で練習航海をしている海上自衛隊の艦艇3隻が17日、呉市の海自呉基地に入港した。乗船する実習幹部が、例年は5月以降に海外への遠洋練習航海に繰り出すが、今年は新型コロナウイルスの影響で今後の計画...