• トップ >
  • >
  • 県職員への国給付10万円、コロナ対策に活用の考え 広島知事

トピックス

県職員への国給付10万円、コロナ対策に活用の考え 広島知事

2020/4/21

広島県庁で緊急会見する湯崎知事(21日午後4時22分)

 広島県の湯崎英彦知事は21日、新型コロナウイルスの緊急経済対策として県職員が国から受け取る現金10万円を、県の対策事業の財源に活用したい考えを表明した。自主的な寄付として募り、新たに設ける基金に積み立てる手法などを念頭に、仕組み作りを急ぐ。
(ここまで 117文字/記事全文 604文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事