• トップ >
  • >
  • 【新型コロナ みんなで乗り切る】自宅で工作、親子の懸け橋 家族の時間増えた西区の数井さん、子ども新聞手本に作業

トピックス

【新型コロナ みんなで乗り切る】自宅で工作、親子の懸け橋 家族の時間増えた西区の数井さん、子ども新聞手本に作業

2020/4/22 21:05

割り箸を使った橋作りに取り組む大亮さん(左)と咲良さん(数井恵美さん提供)

 「自宅にいると親子でストレスがたまりがち。一つの物を家族みんなで作ることはとてもいいことだな、と思いました」。広島市西区のパート数井恵美さん(47)から、そんなメッセージが無料通信アプリLINE(ライン)で編集局に届いた。
(ここまで 120文字/記事全文 539文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事