• トップ >
  • >
  • 広島県、休業協力金条件緩和 雇用助成金巡り

トピックス

広島県、休業協力金条件緩和 雇用助成金巡り

2020/4/24 23:02

広島県庁

 広島県は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県の休業要請や協力依頼に応じた中小企業や飲食店向けの協力金で、支給条件を緩和した。従業員がいる場合は国の雇用調整助成金(雇調金)の活用を必須としていたが、努力義務に改めた。雇調金の適用条件を満たせなかったり、申請を煩わしく思ったりして休業を見送るケースが出るのを避けるため、方針転換した。
(ここまで 171文字/記事全文 634文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事