• トップ >
  • >
  • 新型コロナのクラスター、松江市の店名公表 特定に効果も中傷広がる

トピックス

新型コロナのクラスター、松江市の店名公表 特定に効果も中傷広がる

2020/4/25

市内でクラスターが発生したとして店名を公表する松浦市長(11日未明)

 松江市は4月上旬に市内で判明した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)で、発生源の店名を当初から公表した。想定通り感染者の特定に効果があったとする一方、店や感染者への誹謗(ひぼう)中傷が会員制交流サイト(SNS)などで広がり、対応に追われた。専門家は感染防止策と、人権の擁護を両立させるため、各自治体が住民に明確な基準を示すよう求める。
(ここまで 172文字/記事全文 1651文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事