• トップ >
  • >
  • 広島市立舟入市民病院の看護師が院内感染 コロナ感染者に対応【動画】

トピックス

広島市立舟入市民病院の看護師が院内感染 コロナ感染者に対応【動画】

2020/4/26

看護師の新型コロナウイルス感染が確認された舟入市民病院

 広島市は26日、感染症指定医療機関である市立舟入市民病院(広島市中区)に勤務する市内の看護師1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染者病床で4月から感染患者に対応していた看護師で、市は院内感染とみている。感染症指定医療機関の医療従事者の感染は、中国地方で初めてとみられる。院内に濃厚接触者はいないとして、病院の運営は続ける。
(ここまで 168文字/記事全文 658文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事