地域ニュース

英語交流センター整備 JR岩国駅東口、市が21年度着工

2020/5/1
岩国市が計画する「英語交流のまち推進センター(仮称)」の建設予定地

岩国市が計画する「英語交流のまち推進センター(仮称)」の建設予定地

 岩国市は、JR岩国駅東口に英語学習や国際交流の拠点施設「英語交流のまち推進センター(仮称)」を整備する。米軍岩国基地への空母艦載機移転などを契機に増えた外国人と市民の交流を促す。本年度中に基本計画や設計をまとめ、2021年度着工。22年春の開業を目指す。
(ここまで 128文字/記事全文 625文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧

  • 休業協力金申請、迷う例も 広島県の条件や手続き整理

     新型コロナウイルスの感染拡大防止で、広島県は、休業要請に全面協力した中小企業や個人事業主に支給する協力金の申請を受け付けている。県などによると、一つの店舗に複数の業態が混在したり、フリーランスで施設...

  • 5月に「夏日の光」 三次で27・8度

     中国地方は1日、高気圧に覆われ、広島市中区や福山市など各地で最高気温が25度以上となる「夏日」となった。新型コロナウイルスの感染拡大のため多くの人が自宅に閉じこもりがち。広島地方気象台は「室内でも水...

  • 10万円、申請受け付け 中国地方の一部市町村

     新型コロナウイルス感染拡大を受けた全ての国民への一律10万円の給付で、マイナンバーカードを使ったオンライン申請の受け付けが1日、始まった。内閣府によると、中国地方5県の全107市町村のうち、計36市...

  • 飲食店、盗難相次ぐ 広島市内、コロナで休業・時短

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休業や時短営業の店舗が増える中、広島市内で飲食店を狙った盗難被害が相次いでいることが1日、分かった。広島県警は4月26〜30日に未遂を含めて7件を把握。いずれも夜...

  • 広島市議会、出席議員6割に調整 感染防止で市幹部も減

     広島市議会(定数54)は1日、新型コロナウイルス対策を審議する臨時会を開いた。密集を避けるため、討論と採決を除いて市議の出席を通常の6割に削減。市幹部も通常の24人を15人に絞り込み、1席ずつ空けて...