地域ニュース

防災強化し建て替え完了 豪雨被害の三次総合卸センター

2020/5/4 22:56
西日本豪雨で浸水し、事業所や倉庫を建て替えた三次総合卸センター(小型無人機から)

西日本豪雨で浸水し、事業所や倉庫を建て替えた三次総合卸センター(小型無人機から)

 三次市内の食品卸業者7社でつくる三次総合卸センター(畠敷町)の新施設が完成した。2018年の西日本豪雨で事務所や倉庫が浸水したため、敷地内で建て替えていた。施設の大半を川沿いから離れた敷地の奥側に移し、基礎部分を約1メートル高くするなどの災害対策を取った。
(ここまで 129文字/記事全文 501文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧