• トップ >
  • >
  • 河井前法相秘書の保釈認めず 最高裁

トピックス

河井前法相秘書の保釈認めず 最高裁

2020/5/16 21:24

 最高裁第1小法廷(木沢克之裁判長)は、自民党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=が初当選した昨夏の参院選で車上運動員に違法報酬を支払ったとして、公選法違反(買収)の罪で起訴された夫の克行前法相(57)=自民、衆院広島3区=の政策秘書高谷真介被告(43)の保釈を認めない決定をした。14日付。保釈請求を退けた広島地裁決定が確定した。
(ここまで 160文字/記事全文 430文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事