• トップ >
  • >
  • 原爆慰霊祭に縮小の動き 絶やしたくないが…密集不可避

トピックス

原爆慰霊祭に縮小の動き 絶やしたくないが…密集不可避

2020/5/17 22:42

「原爆犠牲国民学校教師と子どもの碑」前での慰霊祭。今年は小中学生の参列がない見通しだ(2019年8月4日、広島市中区)

 8月6日の原爆の日とその前後に広島市内各地で開かれる慰霊祭で、新型コロナウイルス対策として規模を縮小する動きが出始めている。主催する学校や労働組合などは「慰霊の営みは絶やしたくない」との思いを持つが、密集状況を避けられないとみて、人数制限や一部行事の中止を探っている。緊急事態宣言の解除による「自粛解禁ムード」を受けて、開催の見極めに悩む主催者も出ている。
(ここまで 179文字/記事全文 1142文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事