• トップ >
  • >
  • 三原市の民家全焼 2遺体発見

トピックス

三原市の民家全焼 2遺体発見

2020/5/21 17:56

屋根が焼け落ち、全焼した民家

 21日午前4時10分ごろ、三原市の無職男性(83)方から出火、木造平屋の約110平方メートルを全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。三原署などによると、男性は妻(86)と長男(58)の3人暮らし。出火後、男性と長男の2人と連絡が取れず、同署は身元の確認を急いでいる。妻は自力で脱出したが、煙を吸い病院に搬送された。現場はJR三原駅の北東約5キロの住宅街。
(ここまで 170文字/記事全文 241文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 全焼した民家を調べる市消防職員たち(21日午前7時53分、三原市)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事