• トップ >
  • >
  • 山口県職員、残業266時間も 新型コロナ対応、過労死基準超え35人

トピックス

山口県職員、残業266時間も 新型コロナ対応、過労死基準超え35人

2020/5/26 23:13

山口県庁

 新型コロナウイルスの感染が拡大した3、4月、対応に当たる山口県の職員35人が「過労死ライン」と呼ばれる残業時間を超えていたことが県のまとめで明らかになった。1カ月266時間に達する職員もいた。
(ここまで 97文字/記事全文 568文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事