• トップ >
  • >
  • マツダ国内生産86・5%減 4月、需要減で79年以降最少

トピックス

マツダ国内生産86・5%減 4月、需要減で79年以降最少

2020/5/28 22:55

マツダの本社宇品工場

 マツダは28日、4月の国内生産が1万1706台と前年同月より86・5%減ったと発表した。単月では比較できる1979年以降で最も少ない。新型コロナウイルスの感染拡大で需要が低迷し、本社宇品工場(広島市南区)と防府工場(防府市)を断続的に休止した。落ち込み幅も最大。世界販売は5万362台で54・3%減った。
(ここまで 153文字/記事全文 650文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事