地域ニュース

【ワンポイント解説】第11海軍航空廠とは

2020/5/29 7:02

【第11海軍航空廠】呉市広地区にあった広海軍工廠の航空機部が独立し、1941年10月に開設された。旧海軍の航空戦力を支え、45年6月には広工廠を吸収合併した。終戦に伴い同年10月末で廃止。跡地は主として米陸軍広弾薬庫となった。 

 関連記事「航空戦力支えた拠点証明 戦闘機エンジン「誉」、呉で発見

 関連記事「紫電改エンジン「誉」見つかる 呉の海軍航空廠跡 大和ミュージアムで公開」

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧