• トップ >
  • >
  • 救急「たらい回し」39件 広島県内4月、感染疑われた患者

トピックス

救急「たらい回し」39件 広島県内4月、感染疑われた患者

2020/6/9 22:41

広島県庁

 広島県は9日、新型コロナウイルスの感染が疑われた救急患者のうち、搬送先がすぐに決まらない「たらい回し」が4月に県内で39件あったと明らかにした。県は再発を防ぐため、救急患者を受け入れる「最後のとりで」となる医療機関を七つの2次医療圏ごとに設定し、近く運用を始める。
(ここまで 133文字/記事全文 739文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事