• トップ >
  • >
  • 県市議・首長・後援会… 「買収先」進退検討も

トピックス

県市議・首長・後援会… 「買収先」進退検討も

2020/6/19 0:07

前町長辞職による町長選を知らせる懸垂幕が掲げられた広島県安芸太田町役場(2020年5月)

 昨夏の参院選広島選挙区を巡る公選法違反事件で逮捕された河井克行容疑者と妻の案里容疑者の買収相手は94人とされる。検察当局は人数しか明らかにしていないが、中国新聞の取材では広島県内の県議や市議、首長、後援会幹部が現金を渡されたと認めている。一方的に現金入りの封筒を渡された人も含めて捜査対象となっており、検察の動向に神経をとがらせる。
(ここまで 167文字/記事全文 1524文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事