• トップ >
  • >
  • 首相、被服支廠視察へ 8・6式典時、保存支援策検討か

トピックス

首相、被服支廠視察へ 8・6式典時、保存支援策検討か

2020/6/25 23:00

首相官邸で被服支廠の視察を要請した後、報道陣の取材に応じる河村会長(中央)たち

 安倍晋三首相が8月6日に平和記念公園(広島市中区)で営まれる平和記念式典に参列し、広島市内最大級の被爆建物「旧陸軍被服(ししょう)」(南区)を視察する意向であることが25日、分かった。原爆の悲惨さを伝える建物の現状を直接確かめ、保存に向けた支援策を検討する考えとみられる。
(ここまで 135文字/記事全文 743文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事