• トップ >
  • >
  • 北広島町の宮本議長が全協で辞任の意向表明

トピックス

北広島町の宮本議長が全協で辞任の意向表明

2020/6/29 18:44

宮本裕之議長

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、元法相の河井克行容疑者(57)=衆院広島3区=から現金20万円をいったん受け取ったことを認めた広島県北広島町の宮本裕之議長(61)が29日、町議会全員協議会で、議長職を退く考えを示した。「議会への信頼を失墜させ、申し訳ない。政治的、道義的責任から議長職を退く」と述べた。来月にも開かれる町議会臨時会で辞職する見通し。
(ここまで 176文字/記事全文 176文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事