地域ニュース

シカ捕獲、新方法試験へ 山口県、獣害減と個体数管理狙う

2020/6/30
餌を探して山中を歩き回るニホンジカ(下関市)

餌を探して山中を歩き回るニホンジカ(下関市)

 ニホンジカによる深刻な農作物被害を減らすため、山口県は今秋、誘引効果のある餌と脚を縛るくくりわなを組み合わせた新たな捕獲方法の実証試験に乗り出す。捕獲率の向上が確認されれば2021年度から本格導入する。
(ここまで 102文字/記事全文 598文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧