• トップ >
  • >
  • JR山陽線、運休や遅れ 2000人に影響

トピックス

JR山陽線、運休や遅れ 2000人に影響

2020/6/30 9:12

 30日午前6時35分ごろ、広島市西区高須1丁目のJR山陽線西広島―新井口間の高須踏切で、広発岩国行きの普通列車の運転士から「踏切の異常を知らせる信号が点灯」と広島総合指令所に連絡があった。JR西日本広島支社によると、実際には異常はなく、信号の誤作動とみられる。上下4本が運休、同10本が最大約20分遅れ、約2千人に影響が出た。
(ここまで 156文字/記事全文 156文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事