地域ニュース

宍道湖しじみ館が閉館 運営組合、土地建物の売却先検討

2020/7/1 22:59
6月末で閉館した宍道湖しじみ館

6月末で閉館した宍道湖しじみ館

 松江市千鳥町の宍道湖畔で、日本一の漁獲量を誇るシジミをPRしてきた「宍道湖しじみ館」が6月末で閉館した。近年の売り上げ低迷に加え、新型コロナウイルスの影響で経営を続けることが困難になった。市中心部の好立地で観光拠点の一つだっただけに、運営してきた市内の土産店でつくる協同組合の松江名産センターは、土地や建物の売却先を検討している。
(ここまで 166文字/記事全文 730文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧