• トップ >
  • >
  • 被爆者手帳所持14万人を下回る 終戦75年、進む高齢化

トピックス

被爆者手帳所持14万人を下回る 終戦75年、進む高齢化

2020/7/1 23:29

 被爆者健康手帳を持つ被爆者は3月末時点で13万6682人となり、14万人を割り込んだことが1日、厚生労働省のまとめで分かった。平均年齢は0・66歳上がり過去最高の83・31歳。被爆75年の節目の夏が近づく中、医療・介護の支援拡充が切実な課題となっている。
(ここまで 128文字/記事全文 787文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事