• トップ >
  • >
  • 広島高速トップに中電元副社長・熊谷氏 改革へ初の民間出身

トピックス

広島高速トップに中電元副社長・熊谷氏 改革へ初の民間出身

2020/7/2 23:30

 広島県と広島市が出資する広島高速道路公社(広島市東区)の新しい理事長に、中国電力元副社長の熊谷鋭氏(69)が就く人事が内定したことが2日、分かった。広島高速5号二葉山トンネル(東区)の整備で、「不適切な価格交渉」により事業費が大幅に膨らむ問題が発覚。公社の改革を進めるとして、初めて民間出身者をトップに迎える。
(ここまで 156文字/記事全文 676文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事