• トップ >
  • >
  • 広島県内在住の海外帰国者が新型コロナ感染 県外の空港検疫所検査で判明

トピックス

広島県内在住の海外帰国者が新型コロナ感染 県外の空港検疫所検査で判明

2020/7/6 21:49

 広島県は6日、海外から帰国した県内在住の日本人1人が新型コロナウイルスに感染し、県内の感染症指定医療機関に入院したと発表した。県外の空港検疫所で実施したPCR検査で5日、陽性と判明した。空港検疫で感染が確認され、県内の医療機関に入院するのは2人目。
(ここまで 125文字/記事全文 416文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事