• トップ >
  • >
  • 【西日本豪雨2年】「命守る」雨中の決意 遺族や住民、亡き人悼む【動画】

トピックス

【西日本豪雨2年】「命守る」雨中の決意 遺族や住民、亡き人悼む【動画】

2020/7/6 23:17

12人が犠牲になった広島県熊野町の団地「大原ハイツ」。手向けられた花が降りしきる雨に打たれていた=6日午後6時28分(撮影・安部慶彦)

 14府県で災害関連死を含めて296人が亡くなり、平成最悪の豪雨災害となった西日本豪雨は6日、各地で甚大な被害が出てから2年を迎えた。最多の犠牲者が出た広島県をはじめ、各被災地で追悼行事が催され、遺族や住民たちが亡き人を悼んだ。熊本県南部を襲った豪雨の甚大な被害が徐々に明らかになる中、西日本豪雨の遺族たちは現地の住民に思いを寄せ、災害から命を守る取り組みを進めると誓った。
(ここまで 187文字/記事全文 1046文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事