• トップ >
  • >
  • 案里被告陣営へ公示前提供 1億5000万円、追加説明なく 自民本部、本紙質問書に回答

トピックス

案里被告陣営へ公示前提供 1億5000万円、追加説明なく 自民本部、本紙質問書に回答

2020/7/9 23:45

自民党本部

 前法相の河井克行被告(57)=衆院広島3区=と妻の案里被告(46)=参院広島=が起訴された大規模買収事件を巡り、自民党は昨年の参院選の公示前、夫妻の党支部へ1億5千万円を提供した妥当性や使途に関する中国新聞の質問書に「これまで幹事長記者会見で説明した通り」と書面で回答した。安倍晋三首相(山口4区)や二階俊博幹事長は新たな説明や調査に消極的で、有権者が抱く疑問に正面から答えようとする姿勢はうかがえない。
(ここまで 203文字/記事全文 1002文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事