• トップ >
  • >
  • 自民党広島県連、9月に大会 5カ月遅れ、買収事件の総括が焦点

トピックス

自民党広島県連、9月に大会 5カ月遅れ、買収事件の総括が焦点

2020/7/13 23:03

 自民党広島県連が、県連大会を9月6日に広島市中区で開くことが13日、分かった。昨年夏の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で離党し、逮捕、起訴された前法相の河井克行被告(57)=衆院広島3区=と妻の案里被告(46)=参院広島=の疑惑発覚後では初の開催となる。両被告から現金を受け取ったとされる地方議員が多くいる中、党県連の責任を含めて事件をどう総括するかが焦点となる。
(ここまで 185文字/記事全文 1201文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事