• トップ >
  • >
  • 島根県西部の江の川が氾濫 4900世帯に避難指示

トピックス

島根県西部の江の川が氾濫 4900世帯に避難指示

2020/7/14 21:22

島根県の江の川(奥)の支流・八戸川(手前)が氾濫し、泥水につかった桜江町小田地区(14日午後1時11分、撮影・高橋洋史)

 活発な梅雨前線に伴う大雨の影響で、14日午前9時半ごろから、島根県西部の江津市や川本町で江の川が相次いで氾濫した。県と松江地方気象台は午前10時すぎに大雨・洪水警戒レベル5相当の氾濫発生情報を発表し、江津市と美郷町が警戒レベル4の避難指示を出した。
(ここまで 121文字/記事全文 890文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 江の川が氾濫し、泥水が流れ込んだ江津市の集落(14日午後0時56分、撮影・高橋洋史)
  • 江の川が氾濫し、道路や田畑が水で漬かった江津市川平地区=14日午前10時30分(三浦誠さん提供)
  • 江の川が氾濫し、道路や田畑が水で漬かった江津市川平地区=14日午前10時30分(三浦誠さん提供)
  • 江の川(左奥)の水があふれて国道261号一帯が冠水した川本町(同町川下)=14日午前10時8分ごろ
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事