• トップ >
  • トピックス >
  • 米軍岩国基地感染者は米国人3人、羽田で検査結果待たず移動 山口知事「ルール守ってない」と批判

トピックス

米軍岩国基地感染者は米国人3人、羽田で検査結果待たず移動 山口知事「ルール守ってない」と批判

2020/7/14 12:15

米軍岩国基地で新型コロナウイルスの感染が確認された米国人が検査結果を待たずに岩国に移動したことを批判する村岡知事

 米軍岩国基地(岩国市)で新型コロナウイルスの感染が初めて確認されたことについて、山口県の村岡嗣政知事は14日、感染者は米国から来日した3人だと明らかにした。12日に入国し、羽田空港到着時に受けたPCR検査で陽性反応が出た。しかし3人は検査結果を待たずに13日の午前中に岩国錦帯橋空港に到着。村岡知事は「ルールを守っていない」と批判した。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数


 県によると、3人は40代の男女と10歳未満の女性で家族という。県庁で14日に記者会見を開いた村岡知事は、感染結果が出るまで待機せず岩国に移動したことなどについて「大変遺憾に思う。国内のルールを守ってもらえるよう基地に求めたい。国にも水際対策をしっかりしてもらいたい」と苦言を呈した。

関連記事「米軍岩国基地で感染、複数人か 新型コロナ、羽田で検査後に到着」

関連記事「米軍岩国基地、登校自粛を6月8日解除 新型コロナで方針」

関連記事「米軍関係者の子、登校できず 岩国基地、感染対策で規制」

関連記事「東京からの飛び火に警戒 7月の広島県内感染者10人に」


この記事の写真

  • 米軍岩国基地

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧