• トップ >
  • >
  • 中国地方の大雨は峠越え 広島気象台、15日も警戒呼び掛け

トピックス

中国地方の大雨は峠越え 広島気象台、15日も警戒呼び掛け

2020/7/14 12:40

 梅雨前線の影響で、中国地方では13日夜から14日朝にかけて局地的に大雨が降った。雨のピークは越えたが、これまでの大雨で地盤が緩んでいる所があり、15日も湿った空気の影響で再び大雨になる恐れがある。広島地方気象台は土砂災害や河川の増水、氾濫に厳重な警戒を呼び掛けている。
(ここまで 129文字/記事全文 667文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事