地域ニュース

交流拠点に古民家再生へ 福山市立大生ら奮闘

2020/7/19 9:59
岡辺教授(左端)と古民家再生について意見を交わす学生

岡辺教授(左端)と古民家再生について意見を交わす学生

 福山市立大都市経営学部の岡辺重雄教授(都市計画)と学生の有志が、同市山野町で築約100年の古民家の再生に取り組んでいる。18日には改修に使う木材の加工や基礎工事に入った。地元住民と若者の交流拠点とし、地域のにぎわい創出につなげる計画だ。
(ここまで 119文字/記事全文 475文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧