地域ニュース

竹原市が電子母子手帳 コロナ感染防止で急きょ採用、スマホでデータ管理

2020/7/20 17:44

 竹原市は8月上旬をめどに、妊産婦に交付する母子手帳のデータ管理がスマートフォンなどでできるサービス「電子母子手帳」を導入する。電子化すれば書類の受け渡しなどで対面する機会を減らせることから、新型コロナウイルスの感染予防のため急きょ取り入れることにした。紙の母子手帳と併用する。
(ここまで 139文字/記事全文 581文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧