• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県熊野町と大崎上島町で初の感染者 新型コロナ、クラスター関連も【動画】

トピックス

広島県熊野町と大崎上島町で初の感染者 新型コロナ、クラスター関連も【動画】

2020/7/28 21:53

広島県内4町計5人の感染状況を記者会見で説明する田中局長

 広島県は28日、県内で新たに5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。内訳は、熊野町のいずれも50代の2人、府中町の20代、海田町の20代、大崎上島町の50代の各1人。熊野町と大崎上島町では初めて感染者を確認した。

 県によると、大崎上島町の1人は広島市が25日にクラスター(感染者集団)の発生を公表した市内の飲食店の客。喉に痛みが出たという15日以前に来店していた。

 熊野町の2人は同居の家族で、23、26日に相次ぎ発熱。ともに県外との行き来や、ほかの感染者との関連はない。

 府中町の1人は、17日から発熱やせきの症状があった。県外との往来はなく、他の感染者との関連を調べている。海田町の1人は県外で、感染者と濃厚接触していたという。府中町では4人目、海田町では2人目の感染公表となる。

 県健康福祉局の田中剛局長は記者会見で、5人とも濃厚接触者たちをほぼ把握できていると説明。「市中感染で若い人を中心に、感染者が増加している」と危機感を強めた。 

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

関連記事「広島市で新たに13人感染 新型コロナ、19日連続 県内275人」

関連記事「福山で新たに1人感染 新型コロナ、市内42人目」

関連記事「福山市の飲食店感染はクラスター 新型コロナ 福山3人、広島2人、三原も1人」

関連記事「広島市で4人感染、2人はクラスター店関係者の濃厚接触者 新型コロナ」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧