地域ニュース

三次の中学、画面越し授業模索 生徒総会もオンライン

2020/7/29 20:57
答えを書き込んだ用紙をタブレット端末のカメラに向ける布野中の1年生

答えを書き込んだ用紙をタブレット端末のカメラに向ける布野中の1年生

 新型コロナウイルスによる長期間の臨時休校後、三次市内の中学校が、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を取り入れた授業や生徒会活動に取り組んでいる。感染の第2波で再び休校になる可能性がある中、学びの場でのオンライン活用を模索する。
(ここまで 117文字/記事全文 702文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧