地域ニュース

核廃絶願い紡ぐ糸 松江の西尾さん、タペストリー6枚目

2020/7/30 15:59
タペストリーを前に平和への思いを語る西尾さん

タペストリーを前に平和への思いを語る西尾さん

 原爆で多くの同級生を亡くし、平和の祈りを込めたタペストリー作りを続ける広島市出身の西尾幸子さん(88)=松江市比津が丘=が被爆75年のことし、6枚目となる新作を完成させた。新型コロナウイルスの影響で、証言や核廃絶を訴える活動がままならない中、「今も彼女たちの無念が心から離れない。自分にできることで伝え続ける」と力を込める。
(ここまで 163文字/記事全文 800文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧