トピックス

新日本海新聞社の社員感染、鳥取県内で11人目 新型コロナ

2020/7/31 0:27

鳥取県内11人目となる感染者について、対策本部会議に東京都からテレビ会議で出席し説明する平井伸治知事(右奥)

 鳥取県と鳥取市は30日、同市の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。平井伸治知事によると、新日本海新聞社(鳥取市)の社員という。

 県内で11人目、市内では9人目の確認となる。市内では28日の2人、29日の2人に続き3日連続。県は、全県を対象に独自の「新型コロナ警報」を出した。基準の週6人に達した。

 市によると、男性は29日に県内10人目となる感染が確認された同市の40代会社員男性を含む3人と、24日に市内の飲食店で会食していた。喉の痛みがあるという。

 男性社員は27、28日は出勤し、29日はテレワークをしていた。

 【関連記事】
 鳥取県、クラスター条例提案へ 施設名を公表、営業停止を要請

 鳥取県で初の感染確認 60代無職男性(4月10日)

 鳥取市の保育士感染確認 県内4人目、約2カ月半ぶり(7月2日)

 【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧