地域ニュース

コロナ患者搬送の特別車両導入 山口県、仕切り・気圧差で予防

2020/7/31 13:58
運転席と後部座席が仕切られた特別車両

運転席と後部座席が仕切られた特別車両

 山口県は30日、新型コロナウイルスに感染した軽症者たちを搬送する特別車両8台を導入した。車内の運転席と後部座席に仕切りを設けるなど二次感染のリスクを抑えるように改造してある。県内8カ所の保健所に順次配備する。
(ここまで 105文字/記事全文 401文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧