地域ニュース

君田温泉の三セク、初の3期連続赤字 

2020/7/31 20:50
1997年の開業以来初めて3期連続赤字となった三セクが運営する君田温泉森の泉

1997年の開業以来初めて3期連続赤字となった三セクが運営する君田温泉森の泉

 三次市君田町の君田温泉森の泉などを運営する市の第三セクター「君田トエンティワン」の2020年3月期決算は、純損失1500万円となり、1997年の開業以来初の3期連続赤字となった。新型コロナウイルス感染拡大による2、3月の来客減が響いた。新型コロナの影響は今期も続くとみられ、かつて株主配当や寄付などで出資元の自治体の財政運営に貢献した「三セク優等生」が正念場を迎えている。
(ここまで 187文字/記事全文 746文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧