地域ニュース

入札監視委設置し初会合 広島高速、非公開で4件チェック

2020/7/31
広島高速道路公社が設置した入札監視委員会の初会合

広島高速道路公社が設置した入札監視委員会の初会合

 広島高速5号二葉山トンネル(広島市東区)の事業費が大幅に膨らんだ問題を受けて、事業主体の広島高速道路公社(東区)は、入札や契約手続きの在り方を第三者が点検する入札監視委員会を設置した。31日に中区で初会合を開き、2019年度の一般競争入札と随意契約計13件のうち4件を非公開でチェックした。
(ここまで 146文字/記事全文 493文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧