地域ニュース

コンビニ・島根県警タッグ奏功 特殊詐欺、電子マネー利用手口を水際防止

2020/8/1
チラシを使い、コンビニ店員(左)に特殊詐欺の注意点を説明する警察官

チラシを使い、コンビニ店員(左)に特殊詐欺の注意点を説明する警察官

 コンビニエンスストアで電子マネーを買わせる特殊詐欺の手口が増える中、店舗ごとに担当の警察官を決めて助言する島根県警の「コンビニ・サポート・ポリス」が、水際での被害食い止めにつながっている。今年上半期に県内で未然に被害を防いだ件数の8割以上が、コンビニ店員による声掛けがきっかけ。注意を向ける客の見分け方や手口など、具体的な指導が「心強い」という。
(ここまで 174文字/記事全文 851文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧