地域ニュース

水しぶき、家族連れら歓声 ちゅーピープールがオープン

2020/8/1
家族連れでにぎわうちゅーピープール(撮影・大川万優)

家族連れでにぎわうちゅーピープール(撮影・大川万優)

 廿日市市大野のちゅーピープールが1日、今シーズンの営業を始めた。来場者の検温や入場制限といった新型コロナウイルス感染防止策を講じる。初日は夏空の下、家族連れやカップルたちでにぎわった。

 1周約200メートルの「流れるプール」や、長さ約100〜120メートルのウオータースライダーなどが人気を集めた。来場時に検温し、発熱や風邪などの症状がある人は入れない。来場者が多い日には入場を制限するほか、JR前空駅からの無料送迎バスを運休する。

 家族4人で訪れた広島市西区の主婦川手真由美さん(45)は「コロナ対策をしっかりしているのが分かり、安心して遊べます」と話していた。

 営業は30日まで。平日は午前9時〜午後5時、土日祝日とお盆期間の11〜14日は午前8時半〜午後5時に開く。(東海右佐衛門直柄) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧