• トップ >
  • トピックス >
  • 山口県で5人感染、山口・下松・山陽小野田と県外から来訪の男性 新型コロナ、県内57人

トピックス

山口県で5人感染、山口・下松・山陽小野田と県外から来訪の男性 新型コロナ、県内57人

2020/8/1

山口県庁

 山口県は1日、男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。山口市の60代団体職員男性と下松市の20代会社員女性、山陽小野田市の50代男性2人、神奈川県から美祢市に出張で訪れていた20代会社員男性。県内の感染確認は57人目となった。

 山口市の男性は7月22、23の両日、岡山市内に出張し、現地で複数人での会食に参加していた。下松市の女性は21〜26日に奈良県から訪れた友人と過ごしていた。友人は31日に感染が確認されている。

 山陽小野田市の50代会社員男性2人は知人で、25日に県外者と県内の飲食店で会食している。神奈川県の男性は20日から美祢市に滞在しており、29日に発熱した。 

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

関連記事「コロナ「第2波」と危機感 山口知事「お盆帰省慎重に」」

関連記事「山口県、2人が感染 新型コロナ、下松の男性と防府に出張の男性」

関連記事「岩国市の女性感染、22日からの沖縄旅行後に発熱 両親らは陰性」

関連記事「下関市で新たに1人感染確認 26日確認の市消防職員の妻、山口県内49人に」



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧