地域ニュース

「安心できる避難所」訓練 廿日市で住民ら、感染対策など確認

2020/8/2
段ボールベッドを組み立てる自主防災組織のメンバーたち

段ボールベッドを組み立てる自主防災組織のメンバーたち

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、廿日市市は1日、同市大野原の大野西小で大規模災害時に避難所をスムーズに設ける訓練をした。市職員と市内の自主防災組織のメンバーたち約120人が参加。感染防止策を講じ、市民が安心して身を寄せられる避難所運営を確認した。
(ここまで 125文字/記事全文 371文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧