地域ニュース

広島県、冊子の職員録中止 校正の手間・コスト減

2020/8/3 14:01
県が作るのをやめた冊子の職員録

県が作るのをやめた冊子の職員録

 広島県は、明治期からあった冊子の職員録の作成を本年度からやめた。校正の手間やコストを減らすためという。代わりとなる電子版を8月上旬、県職員向けの庁内LANに掲載する。県民向けには印刷した物を県庁南館1階の行政情報コーナーに置き、有料でコピーできるようにする。
(ここまで 130文字/記事全文 500文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧