地域ニュース

被爆者支援の継続誓う 広島原爆の日、ゆだ苑で追悼式

2020/8/6 22:02
献花台に花を手向け、手を合わせる参列者

献花台に花を手向け、手を合わせる参列者

 75年前に広島に原爆が投下された日の6日、山口市の山口県原爆被爆者支援センターゆだ苑で追悼式があり、被爆者たち20人が参列した。ゆだ苑の岩本晋理事長(77)は「75年がたっても核兵器廃絶への道は険しく、悲しいが、ゆだ苑としては今後も被爆者の支援を続けたい」と誓った。
(ここまで 134文字/記事全文 383文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧