地域ニュース

禎子さんの願い、中学生が紙芝居 府中2校の6人、8日上演

2020/8/7 21:19
本番に向け紙芝居の練習をする府中緑ケ丘中と府中中の生徒

本番に向け紙芝居の練習をする府中緑ケ丘中と府中中の生徒

 広島県府中町の府中中と府中緑ケ丘中の生徒が8日、被爆して亡くなった佐々木禎子さんの生涯などを描いた紙芝居を府中中で上演する。両校の生徒たちは昨年、8月6日に平和記念公園(広島市中区)にある原爆の子の像のそばで演じたが、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、今年は地元で披露して平和の大切さを訴える。
(ここまで 150文字/記事全文 736文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧