トピックス

コロナ禍のお盆、帰省客まばら 中国地方【動画】

2020/8/8 23:14

帰省客が少なく閑散としたJR広島駅の新幹線ホーム=8日午前11時32分(撮影・大川万優)

 お盆に合わせた帰省が8日、中国地方で始まった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、JR広島駅(広島市南区)では帰省客の姿はまばら。例年とは違うお盆の光景となった。

 同駅では新幹線が到着しても家族連れの帰省客は少なく、閑散としていた。東京から広島市南区の実家に帰省した会社員男性(28)は「悩んだが、親が顔を見たそうだったので帰ってきた。広島で外に出る予定は入れておらず、家でゆっくり過ごす」と話していた。

 JR西日本広島支社によると、例年のお盆期間中は広島駅を発着する新幹線自由席の下りの乗車率は100%を超える便が多いが、今年は午後2時台で20〜30%にとどまった。羽田発広島行きの飛行機も例年と異なり、空席の目立つ便が相次いだ。西日本高速道路中国支社によると、同日夕までに管内で大きな渋滞はなかった。(浜村満大)

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

関連記事「【こちら編集局です】新型コロナ再拡大、今夏の帰省どうする リスク回避へ「自粛」多数」

関連記事「岡山知事、帰省再考呼び掛け 大規模宴会自粛も要請」

関連記事「島根知事「家族でも距離を」 お盆・帰省シーズン、コロナ感染防止へ重ねて要請」

関連記事「コロナ「第2波」と危機感 山口知事「お盆帰省慎重に」」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 岡山県108人感染、2人死亡 自宅会食でクラスターなど 17日新型コロナ (5/17)

     岡山県で17日、108人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの感染発表数が100人を超えるのは12日連続。110人を下回ったのは今月5日以来。倉敷市で感染者2人の死亡が発表された。同市で...

  • 島根原発2号機で作業員転落、けが 中電 (5/17)

     中国電力は17日、島根原発2号機(松江市鹿島町)の原子炉建物内で、協力会社の50代の作業員男性が約5メートルの高さから転落し、頭にけがをしたと発表した。放射線管理区域内で、男性の意識はあり、放射能汚...

  • 【詳報】島根県4人感染、松江市立小関係者ら 17日新型コロナ (5/17)

     島根県と松江市は17日、4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は松江市が2人、益田市と浜田市が各1人。松江市内の飲食店のクラスター(感染者集団)関連の感染者は計16人、益田市のカラオケ...

  • 米空母離着陸訓練、岩国で実施されず終了 (5/17)

     中国四国防衛局は17日、岩国市の米軍岩国基地の空母艦載機が硫黄島で実施していた陸上空母離着陸訓練(FCLP)を終えたと市に通知した。岩国基地は悪天候時などの予備施設に指定されていたが、訓練は行われな...

  • 建設アスベスト、国対策は違法 最高裁、初の統一判断 (5/17)

     建設現場でアスベスト(石綿)の含まれた建材を扱って粉じんを吸い、肺がんや中皮腫などの病気になった元労働者と遺族が、国と建材メーカーに損害賠償を求めた4件の集団訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(深...