地域ニュース

売上高減の企業73% コロナで岡山県内6月前年比、小規模ほど業績悲観的

2020/8/9 9:59

 東京商工リサーチ岡山支店(岡山市北区)によると、新型コロナウイルスによる影響などで6月の売上高が前年同月に比べて落ち込んだ岡山県内企業は73・1%だった。5月と比べ6・1ポイント改善した。一方、今後単月で50%以下に落ち込む可能性が「ある」と答えた割合が38・3%に上り、1カ月前の前回調査より1・5ポイント悪化した。同支店は「足元の売り上げは回復傾向にあるが、不透明感を抱き、厳しい業績を見込んでいる企業が多い」としている。
(ここまで 214文字/記事全文 733文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧